『当主な俺と×××な彼女』中編 / 高崎たけまる

記事公開:2012年06月09日  最終更新:2012年10月13日
画像(当主な俺と×××な彼女 中編 / 高崎たけまる)

Vol.23のつづき。自分の身体を使って数百年の間一族の当主に「幸せ」にしてきた、「元・座敷童」の娘を引き継いだ青年。都会に帰ってきた二人は、ワンルームの部屋で共同生活を始めるのですが……?

画像(当主な俺と×××な彼女 中編 / 高崎たけまる)

えろあきちゃん:

濃色髪・ロング三つ編みふたつ結び・乳首ピアス・剃毛ま○こ・クリピアスの座敷童さんが、三角巾・和服・フリルフルエプロン姿で青年を起こして朝食を給仕。

画像(当主な俺と×××な彼女 中編 / 高崎たけまる)

彼の授業が休講だと知って朝からいたすことになり、ユニットバスに場所を移して、全裸になって三つ編みを結い上げた彼女のお尻に、エネマシリンジで洗面器三杯分のぬるま湯を注ぎ込む浣腸プレイ→そのまま立ちバックでアナル挿入して狂乱させ、潮吹き絶頂へ追い込みます。

画像(当主な俺と×××な彼女 中編 / 高崎たけまる)

夜は夜で、彼女の感情を呼び覚ます方法を探っていた青年に、目を覚ました襦袢姿の座敷童さんがすり寄って誘いを掛け、たまらなくなった彼から押し倒されて襦袢はだけエッチに。

乱暴に乳揉み&乳首噛み→指マン→痛くて怖いのに感じてしまうブザマな身体に調教された彼女を揶揄しながらまんぐり返し挿入→解放してあげたいのにセックスしか求めない彼女に恨み言をぶつけながら乱暴ピストン→片脚抱え上げの側位でガンガン突き入れつつ愛情を訴えて、彼女を中出し絶頂させちゃいます。

画像(当主な俺と×××な彼女 中編 / 高崎たけまる)

乳首ピアスとか浣腸とか、えっちがハードヽ( ´∀`)ノ  エロ絵もダイナミックで良い感じです。

この作品が収録された単行本

参考

この記事を書いた人:ひろせあきら

※下のコメント欄は、『コミックメガミルク』Vol.25を買いましたとの共用です。

blog comments powered by Disqus